熊本育ちの馬刺し

熊本育ちの馬刺し

本場直送の極上馬肉


本場熊本直送の極上馬肉

熊本の馬肉は別名「桜肉(さくら肉)」とも呼ばれます。
馬肉には鉄分が多く含まれおり、肉をカットしたときに空気に反応して赤くなり、霜降りの脂が細かく交わって綺麗な桜色になるためそう呼ばれています。

「さくら肉は」牛肉の3倍以上のグリコーゲンを含んでいるため、肉に甘味があります。
また、豊富なビタミン(A・B12・E)に加え、 牛肉・豚肉の3倍量のカルシウム、ほうれん草やひじきより豊富な鉄分を含んでいることから「食肉のチャンピオン」と呼ばれています。

極上馬刺し


熊本の馬肉は低カロリーで高タンパク。
優れた健康食品として近年注目されています。
「鳥亭」では熊本産馬肉を様々な料理でお楽しみいただけます。
馬肉と言ったら肉厚絶品!本場熊本直送 極上馬刺し。三角バラ、タテガミ、フタエゴを!数量限定で「新鮮!馬レバ刺し」もご用意しています。
当店のオススメは桜肉のしゃぶしゃぶとすき焼き!
他ではなかなか食べられない逸品です。ぜひ一度ご賞味ください!

  • facebook
  • twitter